EEC396BE-F347-4F09-B56F-E686E939AC5F.png
OFFICIAL  SITE
DF8F4B9C-4800-4F87-9D15-01BE7BEB1CBE.jpe
音楽人  山内達哉
 
PROFILE

日本の歴史や失われつつある原風景を音楽にのせて届けたいという想いを「日本の心」と題し、ヴァイオリンと尺八など和楽器との共演スタイルで、音楽界に新たな息吹を吹き込む。全国を旅しながら、訪れた地をテーマに作曲するその作風は、「ふるさと」を思い起こさせ、これまで手掛けた、「校歌」や「地域の曲」など日本中多くの人々に親しまれている。また、音楽を通した町おこしにも力を注ぎ、音楽祭やイベントのプロデュースを多数手がける他、災害復興支援にも積極的に取り組んでいる。日本のみならず海外公演も活発に行い、その活動は「外務省在外公館長表彰」「第一回埼玉グローバル賞」等表彰される。近年の主な活動としては、堤幸彦監督作品の映画「望み」の音楽を制作、自ら演奏し、演奏家・作曲家としても注目を集め、2020年「ユニバーサル・ミュージック・ジャパン」よりメジャーデビュー。ABC TV佐々木蔵之介主演ドラマ「ミヤコが京都にやって来た!」の音楽担当、作曲・演奏。桐朋学園芸術短期大学作曲非常勤講師。「埼玉県親善大使」「みやこんじょ大使」「朝来市観光大使」「国文祭・芸文祭みやざき2020広報アンバサダー」

 
Instagram
  • Instagram

tatsuyaviolin

 
CONCERT
EEC396BE-F347-4F09-B56F-E686E939AC5F.png

山内達哉コンサート情報・活動報告LINE​会報誌

logo02.png